サティフィカコース

カルトナージュ教室CLOTHxCROSS≪クロスクロス≫では、ビジャー香代子先生主宰アトリエカルトナージュのサティフィカコースが受講できます。

ビジャー香代子先生に直接ご指導いただき、ディプロマコースを修了しています。

アトリエカルトナージュ”サティフィカコース”とは

アトリエカルトナージュ【サティフィカコース】は、初級13課題、中級13課題、上級14課題で構成され、それぞれの級の終わりには自分でデザインをした自由課題を提出して頂きます。

内容は基礎から習う事を前提にしており、フランスの先生方に教えて頂いた作品が中心となっています。ボンベイなどの製図の仕方、異なる処理方法、オバールの製図方法など基本的な事も学べるようにしました。上級ではテクニックだけでなく、レッスンを通してデコレーションも学べるようになっています。

ビジャー先生HPhttp://www.le-cartonnage.net/より引用

 

アトリエカルトナージュ サティフィカ初級(プルミエプログラム)課題作品

CLOTHxCROSS≪クロスクロス≫で受講できるコース

CLOTHxCROSS≪クロスクロス≫では、現在初級(プルミエプログラム)及び中級(ドゥゼームプログラム)が受講可能です。

将来的には上級(トワゼーム)、ディプロマコースも受講できるようになる予定です。

アトリエカルトナージュ サティフィカ中級(デュゼームプログラム)課題作品

ビジャー香代子先生プロフィール

アトリエカルトナージュ主宰。東京都出身。アメリカ・ニューヨーク、フランスと海外生活15年目を迎える。生活の拠点をフランスに置き、東京・六本木アトリエでのレッスン、朝日カルチャー(福岡)、日本橋三越カルチャーサロン、紙の温度などでのワークショップを定期的に行っている。

 

(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

『アトリエ・カルトナージュ季節の花をあしらった、暮らしを彩る箱づくり』(2012年刊)より。著書多数。

アトリエカルトナージュ サティフィカ上級(トワゼームプログラム)課題作品

.

アトリエカルトナージュ・サティフィカコースの特徴

基礎から順序良く、幅広い技術が確実に身につくように考えられています。

ベーシックな箱から、こんなものもカルトナージュで作れるの?という、作品まで、バラエティーが豊か。

アトリエカルトナージュ・サティフィカコースはこんな方に向いています

  • なんでも作れるようになりたい
  • 応用力を身につけたい
  • あやふやなところをはっきりさせたい
  • オリジナル作品を作りたい

アトリエカルトナージュ ディプロマ課題作品

受講を迷っている方へ

このコースは、大変です。
作品数が多いですし、指定の材料を集める労力が必要です。
入会しても、ディプロマまでの修了率は高くないそうです。
でも、というか、だからこそ、
確実に実力がつきます♬
腕が上がります。
自信がつきます。
おすすめいたします